2019/02/28

2019/3/1 - 3/5 NICO 写真展 なかくぼくにこ イマジネーションの旅 ~私の中の雑なるものに出会う~



会期

2019.3.1(金)~ 2019.3.5(火)
11:00~19:00(最終日は18:00まで)

団体名・作家名称

NICO なかくぼ くにこ


展示名称

NICO 写真展
なかくぼくにこ  イマジネーションの旅
 ~私の中の雑なるものに出会う~


展示概略

写真展


展示詳細

絵画的或いは抽象的なフォルム デザイン性を意識した作品世界

今回は 祈りの地への旅 
アブストラクトな日常・・・などテーマ性のある展示


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

2008年~1年半 パルシステム情報誌にフォトエッセイ連載

2010年  第1回 個展 フォトエッセイ集「ゆるやかに下降線」出版記念 開催
      
於 カフェスローギャラリー

2011年  著書「ゆるやかに下降線」が自費出版文化大賞エッセイ部門賞受賞

2011年  第2回 個展 「遊びをせんとや」 絵画×写真 二人展 開催
       於 カフェスローギャラリー

2013年  第3回 個展  写真二人展「心に降り立つものたち~それぞれの私」開催
       於 Gallery NIW

2015年  デジタル広報誌 Alt- Focus Graph にフォト&ショートエッセイ連載 
2016年  第4回 個展「今そこに在るということ -sense of wonder- 」開催
       於 Gallery NIW

       その他 グループ展など 展示参加多数


イベント公式/関連サイト

HP 
http://www.imxprs.com/free/kuniko/photography
instagram  
https://www.instagram.com/kuniko_tree/
PC mail 
kuniko-n@dd.em-net.jp

2019/02/27

2019/3/21 - 3/24 グループ写真展「ザベストテン」



会期

3月21日(木)15:00~20:00
3月22日(金)12:00~20:00
3月23日(土)12:00~20:00
3月24日(日)12:00~18:00



団体名・作家名称

グループ写真展「ザベストテン」


展示名称

グループ写真展「ザベストテン」


展示概略

写真展(ポートレート、スナップ等)


展示詳細

自分は何を撮る人間なのか

これまでの自分をまとめる

10名によるグループ写真展



会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

Asuka / Koji Nishida / tsuyoshi / Hira / Yudai Kukita

佐藤ユウキ / さのこ / ちなみ / ます / ゆーき



イベント公式/関連サイト

後日掲載予定

2019/02/25

2019/5/17 - 5/19 おおばさくら 夜明け前のメメント



会期

2019年5月17日~19日
17日(金) 15:00-20:00
18日(土) 10:00-21:00
19日(日) 10:00-18:00



団体名・作家名称

おおばさくら


展示名称

夜明け前のメメント


展示概略

画家 おおばさくらの個展
絵画、インスタレーションなど



展示詳細

「去る時間を偲び、いまここに立っている」

過去作と新作が一挙に並ぶ見逃せない3日間。
表題にもなっている”記憶”がテーマの新作「memento」、昨年Twitterにて行った連続投稿企画「#今日の迷路」より選抜された作品のほか、在学時に制作された大型作品なども蔵出し。



会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

武蔵野美術大学油絵科を卒業。
日常わたしたちが纏う”空間”を捉え、無常や自我などをテーマに制作する。
近年はライブペイントイベントなどにも参加している他、活動は平面だけに留まらず、インスタレーション・ダンス・芝居など、リアルタイムな場を使った表現方法にも積極的に挑戦している。



イベント公式/関連サイト

WEBポートフォリオ https://creatorsbank.com/prnmgmg/
Twitter https://twitter.com/prnmgmg
Instagram https://www.instagram.com/5aqla/

2019/02/14

2019/2/22 - 2/26 teamOFF 身に纏う音と写真



会期

2019年2月22日~26日23日(土)、24日(日)各日13時と15時から室内楽の演奏あり
時間外でも不定期で開催。
24日18時からレセプションあり



団体名・作家名称

teamOFF


展示名称

身に纏う音と写真


展示概略

teamoOFF初の主催イベント。音楽、写真、アクセサリーの各作家による共通テーマ「自然」を基に展示を行う


展示詳細

期間内、3部屋連続したギャラリーにそれぞれアクセサリー、音楽、写真が展示、演奏されています。

その3つが全て共通のテーマを持ち、耳で聞いた音が、写真となり視覚情報として訴えてくる。そして音と写真で感じたものが具象化されたアクセサリーとして手に取る事が出来るのです。
この企画の面白いところは本来その場所でしか味わえなかった芸術というものが、アクセサリーとして身体に纏うことで、会場外でもあの時の感情を再現できるというところです。
それぞれの芸術を切り取っても非常に心を豊かにさせるものが1つになることで、今までとは違った何かを感じてもらえると思っています。

23日、24日の各日13:00-、15:00-に木管室内楽の演奏がございます。
他の日程、時間帯でも不定期での演奏を予定していますので是非ご来場ください。



会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

teamOFFのアーティスト
音楽
高井 亮 / TAKAI RYO

音楽教師、音楽教室の経営を行いつつ、様々な音楽のあり方を模索。指導者・演奏家としてだけではなく、様々なイベントを企画し、その都度クラシック以外の音楽、さらには他の芸術とのコラボを考え、
“見た事ない音楽”を作るために活動を行っている。
主な活動
・自主企画・公演 「吹奏楽伴奏によるオペラ『ヘンゼルとグレーテル』」(2016.1-埼玉県飯能市)
・講演会 「音楽について考える公演・講演会」(2017.8-東京都池袋)
・音楽教室「白音グループ」代表

写真
小田倉 璃菜 / ODAKURA RINA

写真作家。作品制作だけではなく、写真を媒体にして人と人のコミュニケーションを図る企画展示なども行う。身体、生きることをテーマに制作を続けて来たが、現在は写真に内包される時間、体験を元に制作を行なっている。
主な活動
・企画展示「GEN展」 (2015.3-デザインフェスタギャラリー)
・グループ展「imaZINE展」(2017.2-ギャラリーniw)

アクセサリー
ゆうゆ。 / Yu-yu。
ハンドメイド作家、フルート奏者として活動を行っている。「毎日をちょっといい日に。」をキャッチコピーとして、
自主ブランド【 ✼••┈Le chant lie.┈••✼】にてハンドメイド作品を販売中。親しみやすさの中に、他には見られない独創性を織り交ぜた、一点物を作成している。演奏家の作品として、芸術性、音楽性に富んだ作品も多く掲載している。



イベント公式/関連サイト

https://teamoff.site/

2019/01/04

2019/2/8 - 2/11 イシモトナオ個展「My Favorite Things」 通称 マイファボ♡展






会期

2019/02/8(金)-2019/02/11(月)
10:30 - 20:00


※2月8日はプレオープン18時~20時
※最終日は18時迄



団体名・作家名称

イシモトナオ


展示名称

個展 「My Favorite Things」 通称 マイファボ♡展


展示概略

ポートレート写真を撮り続ける作家による初の個展


展示詳細

なにかこころに残る写真、気持ちに伝わる写真、普通の場所で撮った普通の写真でも残るものがあると信じてる。


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

フィルムの時代から撮り続けています。
展示多数。



イベント公式/関連サイト

https://twitter.com/naolx

2018/12/29

2019/2/15 - 2/17添田萌未 塚田美帆 たいがいになさい




会期

2019/02/15(金)-2019/02/17(日)
12:00-20:00(初日は15:00から 最終日は18:00まで)



団体名・作家名称

添田萌未 塚田美帆


展示名称

たいがいになさい


展示概略

写真・立体作品・(映像)
同じ地で育った2人によるはじめての2人展



会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

1997年 神奈川県生まれ
2016年 多摩美術大学 武蔵野美術大学入学



イベント公式/関連サイト

instagram https://www.instagram.com/soeda_da_souda
          https://www.instagram.com/__homi28

2018/12/26

2019/1/25 - 2/4 studio CORDIA "拍動する森 the pulsating forest"





会期

2019/1/25(金)-2019/2/4(月)
11:00~19:00


団体名・作家名称

studio CORDIA


展示名称

拍動する森 the pulsating forest


展示概略

生命活動の中心である「心臓」を思い出し、再び見つけ、つかまえるためのプロジェクト 'CORDIA' のはじめての展覧会


展示詳細

わたしたちは、ひとりにひとつ心臓を持っています。それは、生命として「成立」してから「終わる」までのたしかな約束。展覧会「拍動する森 -the pulsating forest- 」では、身体を生かしている循環の源、心臓の拍動を、色・かたち・音で表わし、普段意識しない、ひとりにひとつずつの心臓を思い出せるような展示を行います。


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

studio CORDIA (スタジオコルディア)
生命現象の象徴としての心臓を表現するための現代美術制作グループ。2018年結成。12年計画で取り組むプロジェクトの1年目に、はじめての展覧会を開催する。
代表・広瀬玲子(現代美術作家/医師)1994年 国立山形大学医学部医学科卒業2008年京都造形芸術大学通信教育部美術科洋画コース卒業2011年個展「白と色」2013年個展「into the LEAF」


イベント公式/関連サイト

HP: http://www.cordia.me 「studio CORDIA」
    https://www.intotheleaf.com 「into the LEAF」
MAIL:  cor@cordia.me